仕事の時間に必ず遅れてくる同僚

私は一日の仕事を同僚とシェアしています。というのは、週の何日かは一時に仕事が終わり、そのあとに同僚に引き継ぐのですが、この同僚がその仕事の引継ぎ時間に必ず遅れてくるんです。それも、10−15分は毎回必ず。確かに私たちのシフトはちょっと複雑かもしれません。それはわかっているのですが、毎回というのはちょっと困ります。最初の2,3回はまあ仕方ないかと思って、いいわよって言っていたのですが、私がいいわよって言うからなのでしょうか?彼は必ず遅れてきて、しかもいつも同じように、「本当にごめん!ちょっと頭が混乱しちゃってすっかり勘違いしてて。」とか、何の勘違いかわからないけど言い訳三昧なんです。しかも遅れてくるだけではなく、すっかり忘れていることもあるのです。本当に困ります。上司にも話して、上司もわかっているのですが、どうやら彼にはストレス性の持病があり、強く言えないところがあるらしいのです。上司は、「彼もわざとやってるわけじゃなくて、忘れているだけだから、ね。大目に見てあげてくれる?」と言うのですが、誰もわざとやってるなんて思ってないし、その忘れるってことが問題なんじゃないですか?と思うわけですが、全く解決になりません。それでとうとう私は彼に直接、「シフトが複雑なのはわかってるけど、毎回遅れてもらうのは困るから、シフトをラミネートフィルムで作ってIDカードと一緒に胸に貼ったら?」と言ってみたんです。そうしたら、「うーん、でもきっと僕はその紙を見るってことも忘れるんじゃないかと思うんだよね。」と言われました。もうお手上げです。イラっとしてばかりの毎日です。アシュラーツを買ってみました!